読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ野球各チーム、先発にどれだけ白星が付いてるんや?

埼玉西武ライオンズが、
6試合連続で先発投手が
「勝ち投手」になり6連勝。
そこで、
5月18日終了時、
プロ野球各チームの、
先発投手に付いた勝数、負数を
見てみました。
まずはパリーグから。

イーグルス 34試合消化
先発投手の勝敗は、19勝6敗
★ホークス 40試合消化
先発投手の勝敗は、20勝12敗
★ライオンズ 37試合消化
先発投手の勝敗は、16勝15敗
バファローズ 38試合消化
先発投手の勝敗は、13勝15敗
★ファイターズ 38試合消化
先発投手の勝敗は、10勝18敗
★マリーンズ 39試合消化
先発投手の勝敗は、8勝24敗

続いてセリーグ
★タイガース 37試合消化
先発投手の勝敗は、15勝10敗
カープ 41試合消化
先発投手の勝敗は、16勝11敗
ジャイアンツ 38試合消化
先発投手の勝敗は、17勝12敗
ベイスターズ 39試合消化
先発投手の勝敗は、12勝14敗
★スワローズ 39試合消化
先発投手の勝敗は、11勝13敗
★ドラゴンズ 40試合消化
先発投手の勝敗は、6勝13敗

パリーグは上位3チームが
先発の勝ち星が多く、
ホークスはリリーフ陣5勝、
ライオンズはリリーフ陣4勝。
先発陣に白星が付いて、
ブルペン陣にホールド、セーブが付く
いい流れですよね。
マリーンズはチーム9勝の内
先発陣が8勝。
投打が上手く噛み合っていない状況。
打線の援護、欲しいですよね。

セリーグは、ジャイアンツ。
チーム19勝の内、先発陣が17勝。
リリーフ陣は2勝7敗。
首位戦線に踏みとどまるためには
ブルペン陣が頑張らんと。
首位タイガースは、
ブルペン陣が9勝3敗。
シーズンを通してリリーフ陣が
頑張れるか、ですね。

やっぱり、野球は
「先発に白星が付く戦い方」やと
思てます。
エースは、先発して終盤まで
試合を作る。
そんな投球を期待しています。