読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

盗塁企画数と、成功率。

プロ野球5月16日終了時、
各チームの盗塁企画数と成功率を
見てみました。
まずは、パリーグから。

イーグルス 33試合消化
盗塁企画数 18
盗塁成功数 10
盗塁成功率 55.6
★ホークス38試合消化
盗塁企画数 46
盗塁成功数 28
盗塁成功率 60.9
★ライオンズ 35試合消化
盗塁企画数 34
盗塁成功数 26
盗塁成功率76.5
バファローズ 36試合消化
盗塁企画数 19
盗塁成功数 13
盗塁成功率68.4
★ファイターズ 37試合消化
盗塁企画数 27
盗塁成功数 22
盗塁成功率81.5
★マリーンズ 37試合消化
盗塁企画数 9
盗塁成功数 6
盗塁成功率66.7

続いてセリーグ
★タイガース 35試合消化
盗塁企画数 28
盗塁成功数 19
盗塁成功率67.9
カープ 39試合消化
盗塁企画数 43
盗塁成功数 33
盗塁成功率76.7
ジャイアンツ 36試合消化
盗塁企画数 27
盗塁成功数 20
盗塁成功率74.1
ベイスターズ 37試合消化
盗塁企画数 18
盗塁成功数 12
盗塁成功率66.7
★スワローズ 37試合消化
盗塁企画数 22
盗塁成功数 15
盗塁成功数68.2
★ドラゴンズ 38試合消化
盗塁企画数 33
盗塁成功数 22
盗塁成功率66.7

「盗塁企画数が多い」=
「細かい野球が出来る」、
「盗塁成功率が高い」=
「点を取るのが上手い」=
「野球をよう知ってる」、
と私は見てしまいます。
もちろん、盗塁をせずに
バカスカ点を取れれば
それでエエんやけど、
シーズンを通して打ちまくるんは
なかなかでけへんし、
エエ投手が出てきたら、
やっぱり細かい攻撃をして、
打線が一丸で攻略せんと
アカンと思てます。

そういう意味で、
「盗塁企画数」が多くて、
「盗塁成功率」が高い、
ライオンズとカープ
魅力的な攻撃をしてると
見ています。
あと、企画数の多いホークス、
成功率の高い
ファイターズとジャイアンツは
「攻撃陣に、好不調の波は
そんなにないやろうな~。」と
思います。

5月末からの交流戦で、
この5チームの「足」が
交流戦の順位に
影響してきそうな気がしてます。
ホークス、ライオンズ、ファイターズ
カープジャイアンツの
「足」、注目してます。