読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出塁率パリーグ10傑

5月3日終了時の
パリーグ上位10傑を見てみました。

1位 近藤 (F).540
2位 T-岡田(Bu).505
3位 柳田(H).477
4位 銀次(E).434
5位 内川(H).433
6位 茂木(E).426
7位 秋山(L).409
8位 嶋 (E).3534
9位 浅村 (L).3528
10位 岡島(E).392

首位をキープするイーグルスから
4人。嶋が抹消になりましたが
銀次、茂木がチームを引っ張っていますね。
柳田、秋山、流石ですよね。
でも、一番の注目は、
ファイターズ近藤。
現在出塁率が.540。
86年に当時オリオンズの落合選手が
記録したシーズン記録の.487に
挑戦してほしいですね。86年の落合選手は、522打席、417打数で
150安打、104四死球
近藤選手の今年の安打ペースは
シーズン180安打くらいになります。
近藤選手が、故障なくチームの
中軸を打ち続けて、
四球をしっかり選んで、安打数が200
に届けば、落合選手のシーズン記録を
塗り替える事が出来るかもしれない。

近藤選手のバッティング、注目です。