読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GW、パリーグ観客動員が気になる。

毎年、GWのこの時期は
プロ野球各球場の観客動員が
気になるんです。

私が幼少時代は、
パリーグは前.後期制だったので、
ダブルヘッダーで正午試合開始、
とか有りました。
ダブルヘッダーでも、
入場料は1試合の時と
200円くらいしか
変わらんかったんとちゃうかな~。
「こんなにお得な」料金やのに、
絶対満員にならへん
パリーグの球場。
今では想像でけへんくらい、
ほんまに、人気なかったわ。

今年の4月29日の
各球場の観客動員数、
パリーグ
札幌ドーム 41138人
メットライフドーム 27839人
京セラドーム 32657人
パリーグ3球場合計 101634人
1試合平均33878人
セリーグ
神宮 30725人
横浜 28928人
甲子園 45500人
セリーグ3球場合計 105135人
1試合平均35051人

2017年開幕から4月29日までの
1試合平均が、
パリーグ25044人
セリーグ31269人

29日のパリーグは1試合平均を
8800人ほど上回っています。
昔の事を思えば、
ほんまに、
「よう入ってるな~。」
って、嬉しいんですよ。
パリーグは、
開催3球場とも、ドーム球場で、
対戦カードが「AクラスvsBクラス」。
4月30日は、
1試合平均35000人に届けへんかな~
って思っています。

今日も熱戦を期待しています。
頑張れ、パリーグ!!