読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベースボールカードコレクターに、復帰します。

ベースボールボールマガジン社から
発売されているベースボールカード。
1991年に販売が開始された
このカードのコレクターの私。

実は、仕事の都合と、小遣いの都合で
コレクションを休止していました。
2003年から、休んでいました。

あれから14年。
今年から、コレクションを再開する
事にしました。
14年経って、小遣い事情が改善された
訳ではないので、
「豪快な大人買い」が出来る状態では
なく、カードショップで
シングルカードを探す活動が
中心になると思いますが。

カードを集め始めた頃は、
「各年度のレギュラーカード
のコンプリート」を目指していたん
ですが、小遣いが続かなくなりました。
そこで、カードをコレクションする
ルールを決めたした。
「各々のプレーヤー、
ホームユニとビジターユニの、
最低2枚のカードを集める。
背番号が変更になった場合は、
変更後のカードも集める。」
と決めて集める事にしました。

このルールを決めてから、
求めるカードを絞り込めるので、
コレクション活動は、
かなり楽になりましたが、
どの選手のホーム用、ビジター用の
ユニホームのカードを集めたか、
わからなくなって来ていました。

そんなタイミングで
コレクションを休止してしまっていましたので、
再開を期に「きっちりとした
コレクションカードのリスト。」を
作ろうかな、思っています。

でも、何せ14年の空白の間に、
「消滅球団」や、
「懐かしのプレーヤー」のカードが
数多く出ているんですよ。
昭和の野球ファンには、
たまらないカードなんですよ。
現在のNPBを引っ張るプレーヤー、
往年の名プレーヤー、
どちらのカードも、
私にとっては欲しくて欲しくて。
早く、リストを作成し
ゴツゴツと、コレクションを
増やして行きたいと思っています。

コレクターズアイテムとして
ベースボールカードに
出会えた事を、
ほんまに、良かったと思てます。
14年振りのコレクション再開、
ワクワクしています。
今年は、ルーキー当たり年に
なりそうなプロ野球
今年の「ルーキーカード」が
話題になるシーズンを
期待してますよ。