読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

侍ジャパン、無傷の4勝。

第4回WBC2次ラウンド。
ブールEの侍ジャパン
オランダとの初戦を制し、
無傷の4連勝。

投手陣、ほんまによう頑張りました。
ほんまによう投げました。
オランダ戦に勝った事で、
WBCを最後まで戦い抜くと
気力と自信を手に入れた気がします。
9人の継投、
ほんまによう投げました。

捕手の小林も、よう頑張りましたね。
ジャイアンツ、向こう10年
キャッチャーの心配をせんでも
ええくらいに、
大会が終わったら
成長してるでしょうね。
あと4試合も扇の要、頼むで。

そして野手陣。堅実な守りと
繋ぎの意識の攻撃。
しっかりと四球を取って、
送りバントを1球で決める。
「ド派手な1発」ではないけど、
相手投手陣には
効いていたと思う。
重苦しい展開になる
2次ラウンドから、
最後ラウンド。
内野ゴロで取っても1点。
犠牲フライでも1点。
カッコよくない点の取り方
なんてない。
全ては繋いだ結果の1点。
繋いで繋いで、得点を
重ねて行きましょう。

ここまで無傷の4勝。
キューバイスラエルも撃破して、
6連勝で最終決戦の地、
アメリカへ行きましょう。

明日も勝つ !!
信じてるで、小久保監督 !!
信じてるで、侍ジャパン !!