読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリアも撃破して連勝と行きましょう。

第4回WBC
侍ジャパンキューバを下して
白星発進。

終盤の打ち合いは、
「やっぱりWBCやわ~。」と
思わせる展開でした。
5点差が3点差になり、
「わからんようになったな…。」と
ドキドキ、ヒヤヒヤする国際大会。
一球で、ワンブレーでゲームの流れが
変わってしまう状況下、
初戦を取れたのは
ほんまに大きいですね。

打線も、よく振れていたし、
6失点ですが、投手陣も
よう投げたと思いますよ。
チーム一丸で、勝ちゲームへ
持って来ましたね。

さぁ、今日は菅野投手が先発。
貫禄のピッチングで流れを作ってや。
打撃陣、繋ぎを意識しながら、
点が取れるときに、
しっかりと得点して、
流れをオーストラリアに
渡さへんように。

裏方さんは、
イスラエルとオランダの状態を
しっかりと調べておいてや。

第1ラウンド、全勝で
第2ラウンドへ行きましょう。

侍ジャパンの快進撃で、
日本中をもっともっと
盛り上げましょう。

オーストラリア戦、
必ず勝ちましょう!!
信じてるで、小久保監督。
頼むで、侍ジャパン!!