読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WBC、予備投手枠で10人登録可能。

アメリカ大リーグサイトが
WBC1次、2次リーグ終了後に
それぞれ2人を入れ替えられる
予備投手枠10人を採用すると発表。
投手13人、捕手2人を含む28人に
プラス予備投手枠の10人を登録
する事になる。

現状、ブルペン陣に不安のある
侍ジャパン
やはり予備登録はリリーフ陣が
中心になるんやろうか…。
スターターも数人、予備登録された
としても、「先発する日」に合わせて
調整するのは、難しいかもしれへん。
リリーフ陣は、「一人一殺」的な
起用も絶対に必要になるやろうから、
投手陣は、やっぱり16人登録に
なるんかな。捕手3人で計19人。
残り9人が野手。
この人数やと、野手は複数ポジション
守れる選手が多いと助かるやんな。
それと、点差に余裕があるゲームに
登板する投手陣の起用方法も
重要な戦術。
これを考えると、投手16人と
予備登録枠の10人の投手を
最強かつ適材適所で起用して
闘って欲しい。

「負けられない闘い」が続く大会、
失敗の許されない継投。
最強のスターターと、ブルペン陣を
招集して、世界一奪回頼むで !
小久保ジャパン !