読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週に1度のドカベンドリームトーナメントネタ。

2016年も大晦日。
今年最後のテーマは、
ドカベンドリームトーナメントネタ
で行く事にします。

正直を申しますと、
ブログを始めた理由の1つに、
「水島野球漫画」の話をしたいと思い
がありました。

初めて「ドカベン」を目にしたのは、
小学生の時でした。
単行本17巻、山田、里中が1年生の
夏の甲子園決勝のゲームでした。
食い入るように、引き込まれるように
読んでしまいました。
時は流れて私も50代になり、
山田、里中、岩鬼殿馬も結婚して、
いよいよラストゲーム…。
ドカベンロス」を考えるよりも、
早く試合が始まって欲しい
ワクワク感のほうが大きいです。
水島野球漫画の最終章、
「こっちか~。」みたいな展開で
ゲームが進んでいき、
「ゲームに引き込まれてしまう」
ような決勝戦になるのを
楽しみにしています。