読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずっと野球が好きだった。 No.3

侍ジャパンWBC強化試合は、
3勝1敗で終了。
オランダ戦では、表裏でタイブレーク
を経験したりと、しんどいゲームが
続きましたね。

国際公式球との違い、マウンドの固さ
や、初対戦の投手の攻略法などなど、
課題は色々とあったとは思いますが、
今回の強化試合で一番感じたのは、
メキシコとオランダの「力」が
高くなっているんやないかな…と。

過去3回のWBCでしか、他国野球のレベルを考える要素を持ち合わせて
いませんが、
過去3回のメキシコ、オランダよりも
明らかに「強くなってるよな~。」と
思いながらテレビ観戦していました。

今回で第4回。やっぱり大きな期待を
寄せてしまうんやけど、
今までで一番しんどい大会になるんと
違うやろうか。侍ジャパンが最強の
メンバーを召集できたとしても、
他国のレベルアップが想像以上で
重圧のかかるゲームが増えそうな
気がしています。

来年の春のキャンプを経て
WBC第1ラウンドへ。
準備出来ることはしっかりとやって、
最後まで戦い抜いて欲しいです。
頑張れ、侍ジャパン!!