読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーム打撃と、得点圏打率。

5月19日終了時の
プロ野球各チームの
チーム打撃と、得点圏打率
見てみました。
まずはパリーグから。

イーグルス
チーム打率.277 得点圏打率.277
★ホークス
チーム打率.265 得点圏打率.239
★ライオンズ
チーム打率.265 得点圏打率.261
バファローズ
チーム打率.254 得点圏打率.241
★ファイターズ
チーム打率.239 得点圏打率.247
★マリーンズ
チーム打率.192 得点圏打率.212

続いてセリーグ
★タイガース
チーム打率.248 得点圏打率.267
カープ
チーム打率.278 得点圏打率.308
ジャイアン
チーム打率.244 得点圏打率.243
★スワローズ
チーム打率.243 得点圏打率.235
ベイスターズ
チーム打率.241 得点圏打率.269
★ドラゴンズ
チーム打率.243 得点圏打率.224

パリーグは、イーグルス
チーム打率途と得点圏打率が同じ、
ファイターズとマリーンズは、
チーム打率が低いので、
得点圏打率が上回っている感じ。
チーム打率は、.250は欲しいですね。
セリーグでは、
タイガース、カープベイスターズ
が上回っていますが、
カープの得点圏.306はすごいですね。
「たたみかける攻撃」が
出来てますね。

二桁安打をしても、
チャンスをいくら作っても、
点が入らんかったら、
試合の流れはこっちには
来んやろう…。
試合後の「あと1本が出んかった。」のコメントがないように、
イライラのない攻撃を
各チーム、見せてや。

プロ野球各チーム、先発にどれだけ白星が付いてるんや?

埼玉西武ライオンズが、
6試合連続で先発投手が
「勝ち投手」になり6連勝。
そこで、
5月18日終了時、
プロ野球各チームの、
先発投手に付いた勝数、負数を
見てみました。
まずはパリーグから。

イーグルス 34試合消化
先発投手の勝敗は、19勝6敗
★ホークス 40試合消化
先発投手の勝敗は、20勝12敗
★ライオンズ 37試合消化
先発投手の勝敗は、16勝15敗
バファローズ 38試合消化
先発投手の勝敗は、13勝15敗
★ファイターズ 38試合消化
先発投手の勝敗は、10勝18敗
★マリーンズ 39試合消化
先発投手の勝敗は、8勝24敗

続いてセリーグ
★タイガース 37試合消化
先発投手の勝敗は、15勝10敗
カープ 41試合消化
先発投手の勝敗は、16勝11敗
ジャイアンツ 38試合消化
先発投手の勝敗は、17勝12敗
ベイスターズ 39試合消化
先発投手の勝敗は、12勝14敗
★スワローズ 39試合消化
先発投手の勝敗は、11勝13敗
★ドラゴンズ 40試合消化
先発投手の勝敗は、6勝13敗

パリーグは上位3チームが
先発の勝ち星が多く、
ホークスはリリーフ陣5勝、
ライオンズはリリーフ陣4勝。
先発陣に白星が付いて、
ブルペン陣にホールド、セーブが付く
いい流れですよね。
マリーンズはチーム9勝の内
先発陣が8勝。
投打が上手く噛み合っていない状況。
打線の援護、欲しいですよね。

セリーグは、ジャイアンツ。
チーム19勝の内、先発陣が17勝。
リリーフ陣は2勝7敗。
首位戦線に踏みとどまるためには
ブルペン陣が頑張らんと。
首位タイガースは、
ブルペン陣が9勝3敗。
シーズンを通してリリーフ陣が
頑張れるか、ですね。

やっぱり、野球は
「先発に白星が付く戦い方」やと
思てます。
エースは、先発して終盤まで
試合を作る。
そんな投球を期待しています。

盗塁企画数と、成功率。

プロ野球5月16日終了時、
各チームの盗塁企画数と成功率を
見てみました。
まずは、パリーグから。

イーグルス 33試合消化
盗塁企画数 18
盗塁成功数 10
盗塁成功率 55.6
★ホークス38試合消化
盗塁企画数 46
盗塁成功数 28
盗塁成功率 60.9
★ライオンズ 35試合消化
盗塁企画数 34
盗塁成功数 26
盗塁成功率76.5
バファローズ 36試合消化
盗塁企画数 19
盗塁成功数 13
盗塁成功率68.4
★ファイターズ 37試合消化
盗塁企画数 27
盗塁成功数 22
盗塁成功率81.5
★マリーンズ 37試合消化
盗塁企画数 9
盗塁成功数 6
盗塁成功率66.7

続いてセリーグ
★タイガース 35試合消化
盗塁企画数 28
盗塁成功数 19
盗塁成功率67.9
カープ 39試合消化
盗塁企画数 43
盗塁成功数 33
盗塁成功率76.7
ジャイアンツ 36試合消化
盗塁企画数 27
盗塁成功数 20
盗塁成功率74.1
ベイスターズ 37試合消化
盗塁企画数 18
盗塁成功数 12
盗塁成功率66.7
★スワローズ 37試合消化
盗塁企画数 22
盗塁成功数 15
盗塁成功数68.2
★ドラゴンズ 38試合消化
盗塁企画数 33
盗塁成功数 22
盗塁成功率66.7

「盗塁企画数が多い」=
「細かい野球が出来る」、
「盗塁成功率が高い」=
「点を取るのが上手い」=
「野球をよう知ってる」、
と私は見てしまいます。
もちろん、盗塁をせずに
バカスカ点を取れれば
それでエエんやけど、
シーズンを通して打ちまくるんは
なかなかでけへんし、
エエ投手が出てきたら、
やっぱり細かい攻撃をして、
打線が一丸で攻略せんと
アカンと思てます。

そういう意味で、
「盗塁企画数」が多くて、
「盗塁成功率」が高い、
ライオンズとカープ
魅力的な攻撃をしてると
見ています。
あと、企画数の多いホークス、
成功率の高い
ファイターズとジャイアンツは
「攻撃陣に、好不調の波は
そんなにないやろうな~。」と
思います。

5月末からの交流戦で、
この5チームの「足」が
交流戦の順位に
影響してきそうな気がしてます。
ホークス、ライオンズ、ファイターズ
カープジャイアンツの
「足」、注目してます。

プロ野球、取った四球数と、与えた四球数。

5月14日終了時の
プロ野球各球団の
取った四球数と、与えた四球数を
見てみました。

まずは、パリーグから。
イーグルス 32試合消化
四球128 1試合平均4
与四球97 1試合平均3.0
★ホークス 37試合消化
四球157 1試合平均4.2
与四球110 1試合平均2.9
★ライオンズ 34試合消化
四球90 1試合平均2.6
与四球100 1試合平均2.9
バファローズ 35試合消化
四球109 1試合平均3.1
与四球121 1試合平均3.4
★ファイターズ 36試合消化
四球129 1試合平均3.5
与四球121 1試合平均3.3
★マリーンズ 36試合消化
四球92 1試合平均2.5
与四球156 1試合平均4.3

続いてセリーグ
★タイガース 34試合消化
四球141 1試合平均4.1
与四球111 1試合平均3.2
カープ 38試合消化
四球133 1試合平均3.5
与四球162 1試合平均4.2
ジャイアンツ 35試合消化
四球97 1試合平均2.7
与四球101 1試合平均2.8
ベイスターズ 36試合消化
四球98 1試合平均2.7
与四球116 1試合平均3.2
★スワローズ 36試合消化
四球144 1試合平均4
与四球105 1試合平均2.9
★ドラゴンズ 37試合消化
四球99 1試合平均2.6
与四球117 1試合平均3.1

取った四球が与四球より
多いチームは、
イーグルス、ホークス、ファイターズ
タイガース、スワローズ。
1試合平均4以上は
イーグルス、ホークス、
タイガース、スワローズ。

与四球1試合平均が3以下なのは、
ホークス、ライオンズ、
ジャイアンツ、スワローズ。

試合を観ていて、
「要らんファーボールばっかり
出しやがって…。」と
イライラしてしまうタイプの私、
与四球数が凄く気になるんです。
1試合平均が2.9の
ホークス、ライオンズ、スワローズ
1試合平均が2.8のジャイアンツ。
シーズンを通じて、これぐらいの
数字で推移したら、投打のバランスが
取れて、勝ち星も増えてくる
でしょうね。

梅雨から夏場にかけて、
ピッチングスタッフに影響が
出てくる時期、
各チーム投手陣の投球内容に
注目して行きます。

スーパースターズ、2番手は緒方でした。

週に1度の
ドカベンドリームトーナメントネタ、
行きます。
東京対京都の、トーナメント決勝。

逆転に成功した東京は、
左右投げの、先発わびすけから
緒方へ継投。
里中、山田のバッテリー1年夏甲子園
の決勝で対戦した、
いわき東高校のエース。
わびすけ、緒方、
ドカベン」の懐かしい登場人物が
山田ラストゲームでバッテリーを
組む。となると、
賀間、国定、義経、が
リリーフに出てくるんかな。

山田高校1年夏の甲子園
雨で順延になった決勝戦
雨天練習場でピッチングをする
緒方は、高校生離れした感じやった
んやけど、東京スーパースターズの
緒方は、高校時代より
若く感じられて仕方がないねん。
やっぱり、山田とバッテリーを
組むと変わるのかな?

ドリームトーナメント決勝戦
この回の京都の攻撃は、
2番の一球から。
しかし、山田の好リードで3球三振。
打席には3番の球道。
自らのバットで
ライトスタンドへの同点弾を狙う
球道は、「フォークボール」待ちの
気配です。
球道の狙いを感じ取った山田は、
緒方に初球ストレートを要求。
裏をかいたリードのはずが
「お前たちの思うようには
させない!!」と、球道がバット一閃、
ストレートをジャストミート。

ここで、今週号は終わりました。
そりゃそうやろ、
失礼やけど、わびすけ、緒方レベルで
球道を抑えるのは、
しんどいやろ…。
点の取り合いになったら、
あと4打席、一球、球道、三太郎に
回って来るで。
スーパースターズ、ピッチャー何人
つぎ込まなアカンねん。
山田、ラストゲーム
守る時間が長くなりそう…。
でも、山田、里中高校1年夏の甲子園
は、明訓が守ってるシーン、多かった
ような気がします。
ラストゲームも、
「捕手山田太郎」の魅力を
たっぷり感じられるゲーム展開に
なりそうです。

トーナメント決勝戦
3回表一死、打者球道で
次号へ続く、です。

プロ野球、背番号連番はどれだけ続くのか? セリーグ編。

前回の、
プロ野球、背番号連番は
どれだけ続くのか?パリーグ
に続いて、今回はセリーグ編です。
00、0、の順番、
永久欠番、準欠番の扱いは
パリーグ編と同じで行います。

カープ
小さい数字からの連番は、ひとつ。
0、の次の1が前田智徳選手の
準欠番扱いでした。
途中からの最長連番は
19~76、の58。
欠番の3、8、15を含んで、
1、18が使用されていたら、
0~76が連番になっていました。

ジャイアン
小さい数字からの連番は
00~28、の30。
1、3、4、14、16の欠番を
含んでいます。
29が使用されていたら、
欠番の34を含んで40まで
連番になっていました。

★タイガース
小さい数字からの連番は
00~3、の5。
途中からの最長連番は、
54~74、の21。
18、27が使用されていたら、
欠番の10、11、23を含んで
5~47まで連番になっていました。

ベイスターズ
小さい数字からの連番は
0~7、の8。
途中からの最長連番は
19~61、の43。
準欠番扱いの18が使用されていたら、
12~61が連番になっていました。

★スワローズ
小さい数字からの連番は
0~5、の6。
途中からの最長連番は
44~66、の23。

★ドラゴンズ
小さい数字からの連番は、
1~26。欠番の10、15を含みます。
途中からの最長連番は、
28~59の32。
山本昌投手の34、準欠番扱いに
しなかったんですね…。

セリーグは、カープ、タイガース、
ベイスターズが「18」が空き番号
でした。
ジャイアンツは、小さい数字に
永久欠番が多くあったので、
小さい数字からの連番が最長。
その次がドラゴンズ。
やっぱり、伝統の重みですね。
もう1つの伝統を持つ球団の
タイガースは、
4、と18が空き番号。
欠番が比較的小さい番号だっただけに
惜しかったです。

2回に渡って背番号を見てみました。
これからも、
「この番号は、あの選手。」
と言われる選手が、
たくさん出てきて欲しいです。

プロ野球、背番号連番はどれだけ続くのか?

プロ野球野球選手名鑑」を見る時、
ベースボールカードコレクターの
私は、「選手の背番号」が
凄く気になるんです。
「○○は背番号が変わったのか~。」
とか、「ルーキー○○は、○○番を
もらったんか~。」とか。
そんな感じで背番号を見ていると、
「連番でどこまで続くやろか…。」
って見ている事があります。

そこで、2017年5月10日に
支配下選手登録されている選手と
監督、コーチで、「背番号連番」を
見てみました。
各チーム、永久欠番と、準欠番扱い
の背番号があります。
今回は、永久欠番は「使われている」
と言う扱いにしました。
準欠番(有望な選手が入団するまで
使用しないと、球団が決めた番号)は、
「使われていない」と言う扱いに
しました。
また、00は、0より小さい数字、
と言う扱いにしました。
00、0、1、2、の順で見ています。
まずは、パリーグから。

★ファイターズ
小さい数字からの連番は
1~40 まで。
いきなり凄い連番が出ました。
準欠番の41(稲葉選手)が使われていたら、1~51まで続く事になります。
育成枠を持っていないので、
登録選手が多い傾向になるんかな。
★ホークス
小さい数字からの連番は
00~4まで。
途中からの最長連番は
36~88。連続53。
★マリーンズ
小さい数字からの連番は
00~3まで。
途中からの最長連番は
55~72。連続18。
★ライオンズ
小さい数字からの連番は
00、のひとつで終了。
背番号0が不在なんです。
00がいて。0がいないのか…。
途中からの最長連番は
14~41。連続28。(欠番24を含む)。
欠番を含まない場合は
43~68。連続26。
42番がいたら、長くなります…。
イーグルス
小さい数字からの連番は1。
イーグルスも、00はいるんですが
0がいません。
途中からの最長連番は
44~66。連続23。
バファローズ
小さい数字からの連番は1。
00、0、がいなくて、
1の中島の次、背番号2がいません。
外野手に着けさせてやって…。
途中からの最長連番は
52~91。連続40。
準欠番扱い(かな?)の小瀬選手が
着けていた41、
イチローの51が使われていると、
13~91が連続になっていた事に
なりますね。

と言う事で、
パリーグ
最長連番はホークス。
36~88。連続53。
小さい数字からの最長連番は、
ファイターズ。
1~40。
となりました。
私の個人的な意見なんですが、
背番号は、小さい数字から
ズラリとキレイに並んでいくほうが
カッコいいなと、思てます。
ですから、ファイターズの
1~40、の連番は素晴らしいで~。
って感じなんよね。

パリーグ編はこれで終了。
思っていたより、長くなりました。
セリーグ編は
次回にします。
よかったら、御立ち寄りくださいね。